肌をいつまでも美しく若々しくキープしたいと思うのは、女性にとって当然のことです。

 

そのために有効な方法の一つと言われているのがフェイシャルエステです。

フェイシャルエステがなぜ肌に良いかというと、肌のメカニズムと大きくかかわっています。

 

まず肌=表皮は4つの層からできています。

一番上には角質層があり、その下に順に顆粒層、有棘層、基底層が並んでいます。

 

まず基底層で新しい細胞がつくられて、どんどん上に押し上げられていきます。

一方、角質層にあった古い細胞は角質化し、アカとなって自然とはがれ落ちていくのです。

 

健康な肌はこの新陳代謝(肌の生まれ変わり:ターンオーバー)がスムーズに定期的に行われて美しくうるおいを持っていますが、このターンオーバーが崩れると、角質層がうまく剥がれ落ちず、肌の表面がガサガサしたり、乾いたり、悪化するとシワなどの老化になっていきます。

 

また基底層にある『メラノサイト』という細胞が紫外線を受けると『メラニン色素』をつくりだします。

これは紫外線という危険からお肌を守ろうとする自然の体の働きなのですが、ターンオーバーが上手にできていればそのまま角質層まで上がっていってアカとなって剥がれ落ちます。

ですが、そうでない場合、メラニンが排出されずに「シミ」になってしまうんです。

 

崩れた肌のターンオーバーを正常に戻すのに非常に有効なのがフェイシャルエステです。

表面にたまった古い角質や汚れ、そして皮脂など様々なものを取り除き、ターンオーバーがしやすい肌に導いてくれます。

 

表面についた汚れ等を丁寧に落とし、エステで血行が良くなると、肌のくすみが消え、ガサガサやしわなども改善されます。

これはなかなか個人的にうまく行うのは難しいものです。

 

だから、フェイシャルスキンについて悩んでいるなら、プロの施術が受けられるサロンのフェイシャルエステコースをぜひご利用ください。